2009年05月14日

仮説:SEX MAGIC

なんかInter FMで"SEX MAGIC!"て連呼されてる気がして、探してみたらやっぱり流行ってた。

CIARA feat. Justin Timberlake - Love Sex Magic


歌詞検索をすると、曲名はいくつかの表記がある。
LOVE SEX MAGIC
とか
LOVE, SEX AND MAGIC
とか。

しかし何度聴いても

LOVE AND SEX MAGIC

といっている。LOVEの後ろに明らかにANDと聴こえるのだから、アーティストの意図としてはこれが正しいはず。そんな気分でプロモを眺めると、様々なポーズ、シルエットでアルファベットのMと同時に、Kが繰り返し強調されている。Kのほうなのよ!という強い主張が感じられる。注意深く分析すれば他にもみつかるかもしれない。

WikiでCiaraのプロフィールを見る。
「アメリカ合衆国テキサス州オースティン生まれ」
「父親がアメリカ陸軍に勤務していた関係からドイツ、ニューヨーク、カリフォルニア州、アリゾナ州、ネバダ州で育った。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/Ciara

絶対OTOwww 父親がThelemiteで小さい頃からSex magicという言葉、概念に馴染んでいたのではないか。そしてそれが遂にポップな表現として成立したのではないか。まさにAEON OF CHILD。

そんな仮説。

まーとにかく、SEX MAGICはすでにCOOLなんですよ、奥さん!

[蜂関係]
WAXWEB --David Blair
http://www2.iath.virginia.edu/wax/japaneseStart.html
なぜか執拗に日本語をサポートしているブレア先生。
制作中の最新作はThe Telepathic Motion Picture of "THE LOST TRIBES"だそうですよ奥さん!この人は映像よりもタイトルがカッコいい。もっとタイトルを!

まーなんつーか、昔インターネットてのはこういうもの、だったよね。
今はサイバーエージェントとかいってこんなだけど。

男の子牧場
http://otoboku.jp/








posted by bangi at 21:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 神秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冒頭カウントは指で強調しながら「2,3,5」と主張しているようにもみえる。
http://en.wikipedia.org/wiki/Discordianism#Law_of_Fives
Posted by bva at 2009年05月14日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。