2007年12月15日

ロックについて

ジャイアンの歌を聴いてみたい。
ドラえもんに夢中になった経験のある人なら誰しも一度は思った筈だ。
結論を急ぐと、聴けた。





ロックは悪魔の音楽。それは圧倒的に正しい。

10代の頃高知女二人とやった3ピースバンド、ベースは後に交通事故で死に「外道みたいだ」と褒めてくれたおっさんはスタジオで救急車に運ばれて死んだ。




中学生時のハードコアバンドの相棒は伝説の一人プリミティブブラックになった。

※本文とは関係ありません





ハードコア仲間の一人と最近再会したら片目がなくなって、一心にお不動さんを祀っていた。

※本文とは関係ありません





でもまぁロックにもいろいろあって

お洒落?んー...No. THE CULT


夢中にさせてくれないスーパースター Sigue Sigue Sputnik


やっぱこれだよPSYCHIC TV


TOY DOLLSがお洒落アイテムになる日がいつかくるか、誰か掛けをしてみないか?
LEONでチョイ悪オヤジのマストアイテム、みたいな扱いとか。

まぁおれはNoにかけるんだけど。


まぁなんというか割とロックに親しんで生きてきたのだが、近年おれはそれほどロック的な人かというと、そうでもなくなって気がする。なぜかはわからんが、なんかそんなでもないようだ。ロックではなくて、んー擬音つうか。ほげ〜。
おれの30代はほげ〜な感じなのだ。で、ジャイアンに繋がると。うん。
ほげ〜



posted by bangi at 23:09| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.youtube.com/watch?v=cH2X5PolerA

愛は心の仕事です のカウンターとして。
Posted by kauntarっぺ at 2007年12月16日 01:38
そうか、あの歌はジャイアン歌だったのですね。。。(大爆賞)あえて賞と書きます。。

狂気の方向性を音楽に持っていくのはかなり正解だと思う。

まさにロックは世界を救う!




Posted by Angelic Star at 2007年12月17日 03:11
おひさしぶりです。おもしろかったです!!!
Posted by M13 at 2007年12月17日 05:10
ジャイアン・ロック!

Posted by カウヒ at 2007年12月17日 21:00
ユメ ユメ ユメ

の全部に濁音付き。

Posted by TORACO at 2007年12月22日 19:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

紫の炎(紙ジャケット仕様)
Excerpt: 『マシン・ヘッド』では「メイビー・アイム・ア・レオ」が、『ライヴ・イン・ジャパン』では「ハイウェイ・スター」「チャイルド・イン・タイム」以外の曲がかったるくて聴いていられない私にとってディープ・パープ..
Weblog: ロックをあげる
Tracked: 2008-02-12 02:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。