2008年01月11日

新春

あけましておめでとうございます。
ことしもなにとぞひとつ。

今年の大晦日から新年は比較的ゆっくり過ごした。大掃除もした。すっきり。
去年は人形町のレンタルオフィスで一人で徹夜してラーメンくって年を越したが、やっぱりお正月はお正月以外のことをしちゃいけないよね。どうとでもなるし。

で、大晦日は大掃除あとに毎年恒例恵比寿のうまいそば屋(そば、としか書いてないので店名はわからないが、毎年年越しは賑わっている店。んまい)で妻と(妻よ、愛している)そば&酒。しあわせな気分になったところで麻布観音に除夜の鐘をゴーンとやりにいく。ゴーン。

ゴーンとやらかした後も興奮さめやらぬ様子の妻と焼き鳥屋ももたろうで一杯。
また鴨くってんまい。鴨最高。神様、来世は鴨でもいいよおれ。

この時点で正月の予定はなにひとつたててなかったが、せっかくだしどっかいくか、と思案。日光に決定。混浴露天風呂を条件にホテルを探すとありましたよていのいいのが。即予約。

数時間後、電車に飛び乗りいざ日光へ。

ついた!

日光駅周辺はなんか普通にさびれた観光地風なので、バスにとびのり華厳の滝へ。
30分もすればそこは雪景色。めちゃくちゃ粉雪積もってるしふがふが転んだりして華厳の滝鑑賞。うお!なんかオウテカのPVみたいな滝だぜ。

華厳の滝・おれ的心象風景


さらに奥日光へいくとなんか吹雪いてきた。情緒ある〜
なんとか国民憩いセンターみたいなとこで一風呂あびて、ついでにスキーでもぴゃーと滑ってくかと思いきやそれはやめて、駅前で日光漬け物&スイーツをつまみぐい。
漬け物はどれもいまいち。まんじゅうはまぁ楽しい。ふがふがだ。

さてそろそろホテルに向かうか、と歩き出すもなかなか着かない。
あたりは真っ暗でどんどん高原に向かう道すがら、泣く寸前で到着。にくい演出!

ディナーはフレンチコースというわけで、しゃーしゃーいって待つわけ。パン全部食って。なんかすごくハイスピードな給仕だった気がするが、まぁそんなにのんびり食うようなものでもないのだろう。たぶん。

食いつつ、他のテーブルの宿泊客の様子を伺う。なぜなら、ここの露天風呂は深夜から30分単位で「貸し切り」状態にできるシステムで、しかも予約制ではなく早い者勝ち、その場判断、なのだから。当然われわれのように混浴風呂を目当てにきてる客とのかけひきがある。

隣のテーブルは若者グループ。男2名に女3名。ん?どういう構造?
フレンチコースをかきこみながら、あたりさわりのない話題でお互いに牽制している感じ。ん、おそらく奴らは貸し切り混浴を目論んでいるが、完全なコンセンサスがあるわけではなさそうだ。

さらに隣には女性3人組。ん、クるな。しかし、それほど急ぎもしない筈。

その向こうには家族連れが2組。彼らはクるだろうが、おそらくそれほどがっついてもいない。よし。

貸し切りタイム開始と同時に風呂場にいくと誰もいない。30分待ちは想定していたのに拍子抜けだ。混浴露天風呂のコンテンツ力を再評価する必要性。

さて内から鍵をかけたらそこはおれたちの風呂。大浴場と露天風呂が全て手に入ったぜ!
家康殿、天下統一ってこんな感じですか?

忘年会で余ったうまい酒を持ち込み、露天風呂で乾杯。
粉雪、お湯、酒。カバラでいえばケテル、コクマー、ビナーだぜ。
湯煙のむこうに妻の見事なバタフライを眺め、おれはおれのジハードが終わったことを知る。

参考URL:美少女たちのジハード
http://www.geocities.jp/virginfleet/colum/normal/no_29.html

ひとしきり楽しんだら次はプレイルームだ!
フロントではビリヤードと卓球があるといってたが、卓球となんか武田の家に昔あったような健康器具しかなかった。まぁ卓球。誰もこないし。プレイルームのコンテンツ力も、どうやらおれは高く評価しすぎていたようだ。そうなのか。こんな楽しいのに。

でまー寝たら起きるでしょ。たら東照宮しょ。
当代最高のART&TECHNOLOGYを投入し、何にも似ない全く新しい神をデザインしたハイパーゴシック東照宮=ケイオスマジック説を妻に解きながらご満悦のおれは、しかし妻のゆば&羊羹屋めぐりに仏頂面でつきあいつつ、ゆば料理食うか、どうするか。

おれはなんとなく駅前のどうでもいいカレーかラーメンを食いたかったのだが、なんとかホテルという日光随一のなんか伝統あるホテルで100年カレーを食うことで合意。老いも若きも皆メイドで、本物だぜここのメイドたちは。100年カレーは旨かった。100年ルーを足しながら煮込んでいるのだろう。たぶん。あーんまい。日本最古の洋館ホテルもさすがに雰囲気あるぜ。

さて、前日に奥日光に向かうバスからちらりとみえた、気になる看板「ワイル堂」へいってみる。いくといきなりスカル&手裏剣&シルバーアクセ&エスニック雑貨の店で、胸騒ぎ的中。ワイルドな手裏剣を購入。家康ODINを詣でてCHAOSPHERE型手裏剣ゲットなら納得もいくというもの。帰路の電車のなかで手裏剣を眺めてにやにやしてるともう東京だ。

今年も頑張るぞ。ヘイヘイホー!
















posted by bangi at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜気持ち良さそう。
ことしも夜露死苦ー。
Posted by voidphrenia at 2008年01月12日 10:12
よろしく
今年も


オーディン
埼玉の氷川神社 きてます

超お勧め
Posted by Raven at 2008年01月14日 09:12
先日はご馳走になり本当にありがとうございましたm(__)m

ふむ日光

わたくし今年はエジプトに(予定)
Posted by KAUHI at 2008年01月14日 20:00
>void
ことよろ!ジョブススピーチはいいねー

>Raven
いってきます!

>KAUHI
いってらっしゃい!
Posted by bva at 2008年01月15日 06:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。