2008年04月26日

ロンドンそしてマドリッド

24日、ロンドン着。
パディントン駅前のパブでフィッシュ&チップス。タバコが吸いたいので外の席に陣取ると、おばちゃんが「外で食うのか?」と2回きく。
なんの気なくああそうだともおれはストリートで食うのさ魚と芋をね、と返したが、よくみるとまわりのおっちゃんは外の席ではビールこそ飲んでいるが食事はしていない。
ここはジェントルマンと女王陛下の街であることを思い出す。が確証はない。
でまたでてきたフィッシュ&チップスがデカイ。ばかデカイ。うめー!

腹ごしらえがおわったら、今夜の宿を確保だ。
これからEU全体がホリデーになるらしく、部屋は結構埋まっている。
が、なんとかなった! ネットも繋げてさっそく仕事を数件片付ける。ふとバカバカしくなったので街にくりだす。

ピカデリーサーカスには矢を射るエロースがいるらしい。プシケー祭り中のおれとしては、いかねばなるまい。地下鉄に飛び乗る。
8時だというのにまだ明るい。エロースにグレートブリテン上陸の挨拶をした後、適当にソーホーを歩く。

楽しいんだけど、やっぱり一人じゃつまらないね。

いい加減歩き疲れたところでなんかロックなパブ。パンクなにーちゃんねーちゃんとレイディ&ジェントルマンたちが酔っぱらっているのに混じる。長髪だけどなにかがNurdなにーちゃんに話しかけられる。プログラマーだそうだ。Grant morrison知ってるか? あーSand manも描いてるよね。そうそれ!じゃあな!またな!ういーひっく

酔っぱらって地下鉄の駅を乗り過ごす。車掌に起こされて目が覚めたのは女王陛下の車庫前とかいうとこで、一瞬青ざめるが終電があった。パディントンまで引き返す。

腹減るかな−と思ってケバブ屋でなんとかスペシャルての頼むと、これまたデカイ。食えねーよ。

食いながらメール。あたかもおれが日本にいるかのように仕事は進行中だ。
つーかいないしさー、そもそも週末だ。ファック。

起きてチェックアウトした後少し時間があるのでパディントン周辺を散策。
おなんかでかい公園発見。でけー。そしてなにもねー。しかしこの不思議な静寂にロンドンの静かな霊性を見いださんと、芝生で瞑想&儀式。ポップの神とコンタクト。
面通し終了。

駅まで歩こうとするも、完全に迷う。おれの大嫌いなバスに乗ってみる。
すぐそこだった。さっきの公園がハイドパークってやつね。気分は上々。

ロンドン最高。本気で移住したい。
いざマドリッドへ

(続く)





posted by bangi at 19:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空気感がリアルでいいな。

bangi in spain、楽しみです。





Posted by voidphrenia at 2008年04月27日 06:50
続きが楽しみだあ
Posted by Raven at 2008年04月27日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。