2008年05月05日

LUAN DUN から東京へ

昨日出会ったインド系英国人に案内してもらい、ロンドン徒歩ツアー。
セントポール寺院(事実、月の女神ダイアナの寺院)は当然ながら、ナショナルバンク、ロンドン株式市場などが如何に重厚なシンボリズムで武装されているかを確認。やっぱこいつらすごいわwww

そしてテンプルチャーチ。略。

ふと足を止めて「これみてみろよ」と指差すモニュメント。4方向にFortitude, Devotion, Humanity, Sacrificeと刻まれた台座になんか女の人。あー!LINDA FOXだ!

最後に案内されたのは、庭。レスタースクエア近辺に突然ぽっかりと現れるその小さな庭は、教会と小学校に面し、というか囲まれ隠され、近辺住人のチャリティで運営されている、誰の所有物でもなく名もない庭。イングランドのあらゆる花々が植えられ、嘘のような静寂と安堵感に包まれている。

これが本当のブリティッシュガーデンさ。おれは時々ここにきて頭を冷やすんだ。わかるよ。ここはロンドンで最も美しい場所、聖地のひとつだね。ほんとありがとう。
すべては正しい時、正しい場所で起きる。おれたちは無限/永遠のNOWHEREのネットワークを繋ぐノード、でしかないのさ。GROK?

さて、荷物をまとめて明日の午後には雲の上。

いざ、東京へ!





posted by bangi at 04:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ありがとう
Posted by Raven at 2008年05月05日 08:32
ロンドンの記事なんか本を見てるみたいで、めちゃくちゃ面白かった☆ありがとう☆

そしてお帰りちん☆
Posted by yayoi at 2008年05月05日 13:07
旅行記たのしかったなぁ。。 気をつけて〜☆
Posted by mikko at 2008年05月05日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。